• 火. 6月 18th, 2024
曼荼羅まんだら

あ。これ書こう。みたいな事は割と日々考えているし、

思いついている。

が、何故か書く段になると、あれ。なんだっけ。

もういいか。となりがちなのである。

転職2か月で辞める事にした。

突然だが、トラックドライバーはおしまい。

転職2か月でケツ捲って逃げる事にした。

俺にはどうやらブラック企業が似合っている。

他の会社は知らないし、

ほかの業界も知らない。

単純に比較対象が出来たから、

比較して考える事が出来ているだけかもしれない。

ただそれだけにしても、

社会人出来るじゃん。なんていうのは幻想で、

前の会社がたまたま肌に合っていた。

それだけの話なようだ。

バイト含めて最短で辞めるんだぜ

学生時代のバイトから、前の会社まで、

俺は本当にたまたま肌に合う所に在籍出来て、

その中で、あーでもねーこーでもねーしてきていた。

と言う気付きがあった。

新しい会社。まぁ続けられる。

けど、ほんとどうかな。

続けてたら結構まじで苦しかったかもしれない。

そんな風に思う。

そして、もう一つ。

俺のコミュ力は著しく退化している。

めっちゃ人コワイw

まともに話せない。

会話が生まれない。生まれても育たない。

めっちゃ聞き返されるし、聞き取れない。

それなりに話せると思ってたし、

それなりに。と感じていた。

でもあれも過去の事なんだね。

俺の話は恐ろしくつまらなくなっている。

このブログみたいに、ある意味で言葉を空に投げるだけならば可能だ。

でもこれでこれを伝えたいんだ。

となるとたぶん難しい。

書く事自体をリハビリとしている。

今はそれでいい。

ブログでマネタイズ?

そんなのも今じゃなくていい。

消した10年分の記事。俺の過去。

その上でその10年をこのブログの形式で振り返りつつ、

次につなげたい。

それだけである。

で。なんの話だったかな。

そう。書きたい事は考えてるし、

そういった視点で自分を観察している。そんな冒頭だったな。

この書くまでのプロセスを簡略化というか、

効率的にしたいよね。

きっとそう言うアプリとか沢山あると思うけど、

使いこなせてないし。

そう言った事を考えながら、

多少こうやって吐き出しながら、

これを続けて行ければと思う。

で、どーすんの

俺は島に戻るよ。

何だろう。

都会に負けて田舎に帰る的な。

恥ずかしさの中に安心感もあったりする。

ホントにダメならさらに地元に帰る。

これは逃げ癖の始まり?

それとも挑戦?

リベンジ?

リスタート?

どうなるかは結果、つまり未来の話。

もう未来はいいよ。間に合ってる。

今すらままならないのに、未来もくそもあるかいよ。

勝手に来い。

なんかちょっと鼻息荒い。

それもいいかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です