• 金. 9月 22nd, 2023

20213月の終わり

3月を終えようとしている中で、

あれこれ考えた事を少しまとめてみると、

仕事をする事とは社会と繋がる事である。

と考える事ができた。

依然としてやる気は起きない。

鬱というよりは、たぶん双極性障害者だ。

その躁状態の波に任せて生きてきた。

35歳。

気がつけばおっさんである。

ツライね。

何も残ってないや。

何一つね。

借金は残ってる。

それだけかな。

きっとこれは挫折だし、

きっとこれは島に負けたって事だし、

きっとこれは分岐点。

なんにせよちょっと疲れた。

したい事をしたいようにしてきた結果。

社会との繋がりを自分で作ってきたらしい。

自分をコントロールする事。

過去から今が繋がってる。

変だ。

変だ。

なんのためにこんなにも物を持ってるのか。

断捨離するべき。

躁状態は基準じゃなくて良いらしい。

くそ人生。

この生活はいつまで続ける。

続けられる?

ハッピーエンドが来るの?

4月26日 追記

中道の仕事をして1ヶ月経った。

足場から落ちた。

強制的休みになった。

辞める予定より一週間ほど早い。

放り出された気分だ。

さて、本当にどうしようか。

自分で判断が何もできない。

今までどうやって自分を動かして来たのだろう。

晴れた日の無駄遣いを続けている。

レザー、経理、リフォーム、引っ越し。

日々のメシ。洗濯。掃除。片付け。

全部ほっといてる。

何からしなければいけないのだろう。

出来ることはある。けどしない。

就活?本土に出る?会社は?

どうすれば良いの?

何からすれば良いの?

なんで出来ていたの?

どうやって生きてきたの?

寝てる。毎日。寝てるだけ。

困ったな。

困ってるよ。

何からすれば良いのかな。

未来が描けない。

よく描いてたもんだ。

凄いな。

やること。増えるな。

時間だけ過ぎる。

嫌だな。

5/7金

空にいる。

島を出ると少し心が楽になる気がした。

島のせいなのだろうか。

島の環境。

それとも思い出の詰まった部屋。

モノに溢れてしまった部屋。

そういう事かもしれない。

目指す事は、

やっぱり片付け。

そう言う事になる。

モノに限った話じゃない。

広げた風呂敷。

畳まなきゃいけない。

ねばならない思考のせい。

ねばならないは責任とも言えるだろうから、

ないがしろにし過ぎない方が良い気もする。

だけど、今までより少しハードルは下げて、

楽になれるように考えても良いんじゃないかな。

気力で終わらせるか。

その気力がなぜあそこに居ると出ないのか不思議なほど、

飛行機上の俺はなんとなく気楽だ。

道中、空港行きのバスでは落ち込んでたっけな。

行き交うクルマの全部に誰かの人生の一片が乗っていて、

働く誰かが走ってて。

その流れに乗っかるなんて、

俺には出来ないと思ってしまったんだ。

そうやって出来ないな。

なんて思考なかったよね。

やってみてた。

んで、なんとなくなんとかなってきてた。

今はホント、恐怖。

生きてる事。この先。

恐怖が支配してる。

救世主は現れないんだって。

今日読んだ。

現れた人もいた。

出会えた人もいた。

その差はどんな事だろう。

これは俺の物語の一片。

病気に憧れた自分の末路。

そこから立ち直るストーリー。

描いてきたストーリー。

ハチマキのような。

俺には少し遅かったけど。

それでも愛に気がついた。

なら進めても良いはずなんだよね。

キッカケと言うか。

なんだろう。

そろそろ。

進行順はどうしようか。

早い方が楽だし、

短い方が良い。

けど焦らない。

そのバランス。

それを測れないのが今の俺。

そうだったね。

そうなんだよ。

自分が何をしなきゃいけないのか。

役割が与えられた時。

いや。

役割は与えられてる。

それも嫌ってほどに。

だからこうなったのか。

そうだったね。

中道の仕事になぜ毎日行けたのか。

なぜだろう。

今俺は与えられたい。

そう言う事なんじゃないかと思う。

受動的には動ける。

能動的に動けない。

この違い。

脳と能。

そう言う事。

己の事。

疎かになる。

なぜだろう。

鬱になると文字が読めないそうだ。

比較的俺は読める。かな。

どうかな。そんな事もないか。

でも今日は不思議に読めてるし書けてる。

何を変えよう。

環境。仕事。

まずはごめんなさい。

バンザイ。

そこからもう一度。

5/8土 くもり

横浜1日目。

島の生活と変わらない。

頭の中も変わらない。

夜に散歩したら、

少し過去が返ってきて、

そこから伸びた道を歩いてるんだな。

続いてるんだな。

と不思議な感覚になった。

ネットの記事はあらかた読んだ。

どれも同じ事を書いている。

新しい発見はない。

今日ベストギットが流れてて、

人生のどん底から這い上がるかは自分次第

って言ってた。

そりゃそうだ。

自分次第だ。

わかってるし、

そうしてきたよね。

そうなんだよね。

5月10日

昨日の夜は少し前向きだったら気がした。

今日はそうでもない。

一日中家にいた。

自殺願望は少し遠くへ行った。

それよりも俺は何してるんだろう。

が前に出てきた。

助かる道はなんだろうか。

そもそも何をもって助かると言うのか。

見栄を張って生きてきた。

胸は張って生きてこれたかな。

何にどう助けを求めるべきか。

自分次第だよね。

自己責任論理だよね。

もともとそうだよね。

元から憧れてたんだよね。

こうやってクソにまみれる事にね。

そしてそうなって、

そこから脱出するってのもイメージにあるんだよね。

だからあとはタイミングなのか。

きっかけなのか。

そう言う事だよね。

やればできる。

ずっとそう思いながらやってきたんだっけ。

夢叶っちゃったよ。

そう言い続けて、

10年か。

幸せモノだな。

離れるのが怖くなっちゃって、

自分で離れちゃった。

失って初めて気がついた。

とか言ってらんない。

言いたかったんだろうな。

それも計画にあったんだろうな。

既視感がある。

この状況にも。

だから未来からのメッセージは

それ通過点です。

って事なんじゃないかなって思うよ。

なんとなく、

そうやってどん底を見たい気分になって、

良いタイミングで今を過ごしてる。

ある意味、

今しかできない事をしているような気にもなる。

何もしない。

自己嫌悪。

振り返り。

これから。

生き方の修正。

再編集なんて言い方の人もいた。

頭がシュワシュワしてる。

ずっと焦ってる。

もう検索ワードも出てこない。

見飽きた記事。

負け犬モード。

脱出ゲーム。

うんこ製造機。

比較。

何と。誰と。

自分と。過去と。

人には過去しか存在しない。

未来から伸びる今。

今。

一人でやれるのかな。

一人で。

1人か。

ひとりで生きられちゃうもんなのよね。

そう言いたかった。

過去はどうあれ未来はあるだろう。

そう言われたかった。

欲しいものは手に入らないけど、

いるものが手に入りました。

って人生にしたいんだろ。

だからこれは俺が望んだ事。

観念しよう。

この状態にせよ、

この環境にせよ。

恵まれてる。

間違いない。

比較するなら、

何と比較すれば良いのかわからないけど、

比較する以外に基準がない。

俺は幸せだった。

何か足りない。

ずっとそう思ってだけど、

気がつけば、足り過ぎ。

多すぎ。

足枷だらけだ。

決意だよね。

簡単に言えば。

切り替えるぞって。

切り替えが必要なのだろうか。

この状態の先にはないのかな。

惰性で来た。

20~25歳の俺のパワー。

35歳まで保った。

今から出して60歳とか70歳まで。

なんだそれ。

全くイメージできないや。

困ったな。

その時は1人だろうか。

誰か居るのかな。

居るかな。

居るね。

そんな風にも思える。

劣等感。

優しさ。

触れ合い。

助け。

今、俺が貰ってるもの。

助かりたい。逃げたい。

いや逃げたんだ。

そう。

今俺は逃げたんだ。

逃走中。

そっか。

で、安全地帯を探してると。

そう言う事かもしれない。

薬が効いてきたかな。

落ち着いてきた。

今夜も少し。

もう少し前向きに。

前って概念もあまり好みではないけど、

少しポジティブになりたいな。

ちょっとだけ前へ。

ほんの少し先へ。

今夜に期待しよう。

今夜の俺に

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です